2018年11月アーカイブ

カソリック事件

どうしてか、、、わかってるようでいまだ(自分のなかでは)よく分かってないけど、
なぜかカソリックの司祭さんって子供に性的虐待をすることが多いんだな。

2002年にアメリカの新聞社によって暴かれた事件をかわきりに、世界中で同じようなことが起こってたことが発覚した。
本当はもっともっと前から怒っていたけど、組織ぐるみで隠ぺいされていたんだね。
新聞社が暴かなかったら今も続いていたと思う。

問題は、どうして繰り返されてきたのか、と、
どうしてカソリックだけに多いのか、だと思う。

結婚出来ないのはカソリックだけじゃないでしょ?

司祭さんも子供の頃に大人の司祭に虐待を受けたいたから、という説があります。
なんてこと、、って思うけど、これも本当に多いらしい。
ずっとずっと続いていたってことだね。

これを取り上げた映画によると、全体の6%がこういう傾向にあるのだそうです。
少ないって思います?
実は非常に多いんです。
映画では、ボストンだけで90人はいることになる計算で、じっさい新聞社が調べたら87人いました。

どうしてカソリックだけにこんなことが起こるのか、研究の余地はありますね。

研究者はあまり表に出てきませんけどね、、、怖いから。

カソリック、、、、イメージ崩れるからまっとうにやってくれ、と言いたい。

このアーカイブについて

このページには、2018年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年10月です。

次のアーカイブは2018年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。